2011年06月04日

ランランラン

今日は梅雨の晴れ間で良いお天気(暑いけど)
震災後遠出を避けていたので、3月のかぼすの誕生日プレゼントのドッグランへようやく行くことができました。
2度目ましてのFETCH!さんへお邪魔してきました。
う〜ん、今日はさすがに暑くてお友達はおらず…
貸しきり状態でした。
ボールを投げてあげると取りに行きます〜
110604(3).jpg
興奮して「がるがる」言ってます…可愛くない。
110604(2).jpg
見て!ちゃんと持ってきたよ!の顔。
(でも「ちょうだい」と言ってもくれない…)
110604(1).jpg

ちなみにあんずさんももうすぐ誕生日ですが…
「あたちドッグランはあまり好きじゃないの」
110604(4).jpg
着いて早々、走りもせずおくつろぎに。
そうそう、あんのシッポは「これぞキャバ」って感じ〜
110604(5).jpg

何せ今日は暑いもので、15分ほどで終了(笑)
そのあとちょっとカフェで食事して、ちょっと日が陰った隙にまた15分ほど遊んで、今日はおしまい。
パパも仕事の電話来ちゃって会社に行かなきゃなくなったしね。

また涼しくなったら遊びに来ます〜
ニックネーム kana at 16:31| Comment(0) | お出かけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

今日は薬の日

毎月1日はフィラリア予防薬の投薬日です。
夜ご飯の中に一緒に入れて食べてもらいました。
picsay-1306917758.jpg
やっぱりお薬は体に負担がかかっているのか、薬をあげて1日くらいはだるそうにしています。

あと、ノミダニ用の駆虫薬。
ウチは、毎月ではなく野山に出かける予定のあるときだけ、しかも半量ずつ投薬しています。
今まではフロントラインプラスを使っていたのですが、半量ずつでもやっぱり投薬後はだるそうなんですよね…
かぼは血便が出ることも…
はっきりとこれが合わないと断言はできないのですが、病院に行ったら他にも駆虫薬があるということで試しに1本購入してみました。

必要な薬とはいえ、やっぱり体に負担がかかるのはイヤだなあ。
ニックネーム kana at 17:43| Comment(2) | 健康記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

毛がわり

DSC_0152.jpg
あんは抜け毛すごいのに、かぼはちょっとだけ。
(白い毛があんで、黒い毛がかぼ)
あんは暑がりだから毛がわりが早いんだよね。
かぼはもう少し後かな〜
ニックネーム kana at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

楽しいGW♪

今年のGWは楽しい予定がたくさんありました。
まずはkanaのお友達が子供を連れて我が家に初めてやってきました。
お兄ちゃんはお父さんとお留守番ということで下の2人を連れてはるばる電車で来てくれました〜
1時間ちょっとの距離とはいえ、小さい子供を2人連れて乗り換え2回もあるのは大変なのでいつもはkanaが遊びに行っていて、そのときに「kanaちゃんちにはワンコがいるんだよ〜今度おいで」と話したらあん☆かぼに会いたい一心で電車でもおりこうにして来てくれました。
110503(5).jpg
せっかくなのでお泊りして、あん☆かぼを存分に(笑)堪能して行きました。
パパは「kanaちゃんのお父さん」と呼ばれてとても懐かれて、高い高い〜や腕にぶら下がられたり、シンデレラとおやゆび姫の絵本を読んであげたりと大活躍でした(笑)

別の日にはパパの会社の方とBBQ♪
こちらも小学生の娘さんが「ワンコをお散歩させたい」という希望だったので…
110503(1).jpg
あん☆かぼも出動。
パパも
110503(4).jpg
満面の笑みで肉を焼き、焼きそばを作ってます。
会社の方の指導で、全くBBQをしたことのない我が家、さらに料理もしないパパでも美味しいBBQとなりました。
私はあん☆かぼと娘ちゃんとお散歩したり、ボール遊びをしたりと楽しませてもらいました。

いつもお家でノンビリ派だったけど、こういう休日も楽しいね。
あん☆かぼもたくさん可愛がってもらって大満足なGWでした(ってGWまだ終わってないけどね)
ニックネーム kana at 18:16| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月26日

トリミングとフィラリアのお薬

先週のことになりますが、いつも行っている近所の病院で初めてトリミングをお願いしました。
連休に友人が子供を連れて遊びに来るので、あん☆かぼも張り切ってキレイにしてもらうことに。
預けついでにフィラリアの検査もしてもらい、お薬も処方してもらいました。

夕方お迎えに行くと、おリボンつけてもらっていました。
100422(1).jpg

100422(2).jpg

何気に初めてのリボン。
可愛いからパパが帰るまでそのままにしておきたかったけど、かぼは帰宅直後に暴れまくって毛玉になりそうで外してしまいました。
あんはしっかりパパに見せてから外しましたよ。


さて、あん☆かぼが両方いないということが皆無な我が家。
その時間をどう使おうかな〜と考えていたのですが…
100422(3).jpg
私もすっきりさっぱり、20センチ髪を切ってロングからショートヘアに。
お迎えに行ったときにトリマーさんに
「あら!ママもずいぶん潔くいっちゃったのね〜」とびっくりされちゃいました(笑)
ニックネーム kana at 11:57| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

我が家の風景

まだまだ余震が続きますね。
余震のクセに大きいので心が休まりません。

私はスマートフォンに地震速報のアプリを入れているのですが、毎日まあよく鳴ります。
(携帯のエリアメールと違ってこれは自分で震源地からの距離、最大震度、マグニチュードを設定するものです。)

鳴るたびにかぼが怖がるので、いかにも緊急っ!って音から楽しげな音にしたのですが…
しばらくするとその音が鳴ると地震がくると覚えてしまいました。
もう音変えるの3回目…
ほんと地震さえなけりゃ、ただの楽しい音なのに…

先ほども鳴ったのですがそのときの様子
かぼは急いでダイニングテーブル下に設置したキャリーバッグへ。
100413(2).jpg

あんは…?
100413(1).jpg
どでーっと日なたでお昼寝…

そうなんです…
かぼはここだけの話、本震のときはオシッコチビリながらテーブル下にもぐって震えていたのに、あんは悠々としていたんですよね…
(この間の発作も、地震の揺れよりも私がパニックになったり不安定になったことが大きかったと思う…)
些細な揺れにも敏感なかぼと、大きな揺れにも鈍感なあん…

今は揺れたらこのキャリーに入るように教えてるんだけど、私たちが不在中に地震が来たらちゃんと入ってくれるか心配です…
ニックネーム kana at 15:32| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月07日

あんずの花

パパの実家はかぼすの産地。
もちろん庭にかぼすの木があるそうです。

昨年の母の日に贈ったあんずの木がちゃんと根付いて花を咲かせてくれたそう♪
杏の花.jpg
同じ名前のの木を植えてもらえるなんて、あんずもかぼすも、幸せものです。
ニックネーム kana at 12:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

楽しみにしていたもの

昨日、楽しみにしていたものが到着しました♪
100406(1).jpg
いつもいろんなブログで見ていて欲しいなーって思ってたの!
快く作ってくださったmaymayさん、ありがとうございました。
うふ♪めいちゃんも来てくれました!

我が家のおふたりさん、どうもおもちゃと間違ってるようなので遠めにツーショットを。
あんとミニあん
100406(2).jpg
かぼとミニかぼ
100406(3).jpg
これは家宝ですよ、大事にしますっ。
ニックネーム kana at 14:52| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

かぼす4才の誕生日

100331(2).jpg
100331(3).jpg
100331(1).jpg

早いものでもう4才。
よくパピーと間違われるけど、けっこうイイオンナですよ(笑)
かぼにとって、楽しい一年がおくれますように。
ニックネーム kana at 23:00| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

ペットと避難

私は動物が嫌いだったから、動物が嫌いな人がいることは良く分かります。
でも、今は…
あん☆かぼは大事な家族。

避難所は動物が入れないと聞いていたので、もし避難することになったら車で生活しようと思っていました。
でも、車が動かせる状態でなかったら…?
避難所の敷地内にも居れなくなったら…?
バカって思われるかもしれないけど、離れて死に別れるくらいなら一緒に死んでもいいって思うくらい、私は最後の最期まで、あん☆かぼと一緒にいたいです。

はじめから避難所に入れることは諦めていましたが、こんなに素敵な提案をしてくださっている方たちがいることを知り、少しでも力になりたいと思いました。
『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』

他にも、飼い主さんとはぐれてしまった動物達のレスキューをされている団体もあるそうです。
動物はどうしても2の次になってしまうのは仕方のないことかもしれません。
それでもできることで協力して行きたいと思います。
ニックネーム kana at 18:56| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする